【出演情報】8月下席、鈴本演芸場夜席のトリを務めます

8月21日(月)~30日(火)まで、鈴本演芸場の夜席のトリを勤めます。22日と29日は月曜日のため鈴本演芸場は定休日です。そのため8日間休みなしで相勤めます。この8日間はネタ出し公演で、所縁のあるメンバーが顔をそろえていて番組も充実しております。

~特別企画公演: 『残暑お笑い申し上げます』~
初日:妾馬
二日:月曜定休日
三日:短命
四日:らくだ
仲日:飴売り卯助(松本清張作 左の腕より)
六日:青菜
七日:猫の災難
八日:厩火事

九日:月曜定休日
楽日:芝浜



※交互出演予定:
☆文吾(26日、27日、28日、30日) / 文太(21日、23日、24日、25日)
☆きく麿(24日、25日、26日、27日) / 茜(21日、28日、30日) 23日は共に休演
 
上記チラシ画像を木戸(受付)にて掲示いただくと、2,800円の割引料金でご入場いただけます(期間中何度でも可)。文蔵組の組員証の掲示でも同様の割引が受けられます。またお仲入り以降のお時間では幕見券(1500円)での入場が可能です。ちょっとの時間でもぜひ鈴本演芸場まで足をお運びください。ぜひともお楽しみに!
◆文蔵幕見券販売のお知らせ◆
仲入り(18時45分頃)から膝代りの演者が上がる(19時25分頃)まで幕見券を販売いたします。